のんべんだらり 時々 ○○


日々の徒然
by さよ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

鼓室形成術(手術翌日以降)

手術当日は絶飲食でしたが、翌朝から食事OKです。
ただし、あごを使うことはすなわち、耳横の筋肉も使うわけで、手術の傷に負担に
ならないよう、5分粥からスタートです。
痛み止めや抗生剤も点滴から錠剤に切り替え。

でもやっぱりわからないレベルで手術の負担があるのか、
この日はほとんど一日ベッドから出ず、眠ったり起きたりを繰り返してました。
おかげで夜はほとんど眠れなかった・・・。





痛み止めの錠剤は術後4日目からなし(抗生剤は10日間くらい飲み続ける)。
でも5日目の夜までは頓服として夜だけ痛み止めを追加でもらい、
6日目以降からやっと痛み止めなしで夜をすごせるようになりました。
夜ほど痛みが増すし、痛みがでると耳鳴りもひどくなる。
でも痛みが引くと耳鳴りもなくなりました。

治療としては、術後3日目で頭グルグルの包帯がとれ、傷口へのガーゼと当て布のみになりました。
術後5日目で中耳の滲出液を体外に出すためのドレインパイプがぬけ、7日目に手術時に耳の中につめたガーゼ(?)を耳管から取り出し、新しいガーゼと入れ替え。
この時点で主治医と相談して退院日を、術後10日目にあたる3日後に決定。
術後8日目にガーゼがはずれ、初めて自分で洗髪(術後4日目に看護師さんに1回洗髪してもらって以来)。術後9日目の診察で、最終的に主治医のOKがでて、予定通り10日目で退院しました。

聴力の回復については入院中は確認なし。退院後の通院で確認していくそうです。

(もう1回続く)
[PR]
by jb_love | 2012-01-14 22:11 | 耳のこと